学芸員山下 瑞希

営業本部 愛媛県歴史文化博物館 
2011年入社

  • 8:45

    朝礼・メールチェック

  • 9:00〜

    事務処理・電話対応

  • 10:30~

    博物館友の会イベント下見

    愛媛県歴史文化博物館には、博物館を積極的に利用し、愛媛の歴史や民俗に親しみ、会員相互の親睦を深めることを目的として活動する、友の会という組織があります。その事務局を担当しているので、運営にかかる会計処理やイベント企画を行っています。
    今回は開催中の特別展示に関連した西予市内の古墳巡りのイベントの下見です。実際に歩いてみて、当日の行程を決めていきます。県の学芸員さんと現地の下見に行きますが、いつもとても勉強になります。

  • 12:30~

    昼食(お弁当)

  • 13:30~

    十二単着付け練習、ワークショップ準備

    毎年、桃の節句にちなんだ「おひなさまイベント」を行っています。本格的な十二単の着付けを行うので女性スタッフは毎年練習に励みます。
    また、歴博では土日祝日にワークショップ(こども向けの工作や歴史的な体験)を行っています。時間のある時に試作を行ったり、材料の準備をしたりします。
    写真にあるのは羊毛から糸を紡ぐワークショップを行った際の練習風景です。こどもたちに教えるためにしっかり練習します。

  • イメージ
    イメージ
  • 15:30~

    事務処理

    午前中に下見した内容をまとめたり、イベント参加者宛の案内を作成したりします。
    年に4回実施の展示のイベント担当を任された時は、イベントやワークショップ運営に関する企画書を作成します。

  • 18:20

    業務終了