社長の想い

『未来に尽くせ』

“ 挑戦し続ける会社でありたい ”

当社は平成28年に設立30周年を迎えました。

一昔前には、一業に固執し環境適応できない企業は30年が一つの区切りであると言われていました。現在では、もっと早いサイクルで世の中の経済情勢は変化しているのではないでしょうか。

これまで当社は、“人”の成長に寄り添い“人”の未来の力になれるよう、人材サービスを主軸に様々な事業展開を行ってきました。今、派遣法改正や少子高齢化等、労働経済情勢は大きな変革期を迎えようとしています。

我々を取り巻く環境は、一見すると困難な状況にあると言えます。しかし、この状況は新たなステージの始まりであり、企業として成長する絶好の機会であると考えています。

現に、次なる30年に向けて、人材サービス事業を継承しつつ、広告事業という分野を立ち上げました。広告事業立ち上げは、これまでの“人”を事業の中心においていたところから一歩踏み出し、当社の強みである多種多様な事業展開で、『未来につながる感動』を企画・発信していく企業へと成長していくための第一歩です。

また、平成29年からは松山市駅前に「市駅前サテライトオフィス」を設け、「いよてつカルチャースクール」を開講し、より一層事業領域を広げています。もちろん今後も現状に満足せず、これまで培った経験を糧に、お客様や働く意欲を持った方々、また地域社会のために、プラスになることをもっと突き詰めようと思っています。

そんなこれからの挑戦に何が必要か、アイディアや事業コンセプト、収支計画はもちろんですが、何より大切なことは、事業を成功させようと果敢に挑戦する社員の存在です。まっさらな気持ちで、何事にも全力で挑む、若い皆さんの力が必要です。新しい道を切り開くときには困難がつきものです。しかし、その困難に背を向けることなく、我々は前に進みます。共にチャレンジし、果敢に前に進む皆さんの入社を心待ちにしています。

代表取締役 元屋地 裕之